投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


新モデルのバックボアについて

 投稿者:中川モデル愛好者  投稿日:2017年11月25日(土)14時31分45秒
返信・引用
  19B4NJ、発注済みとのことで、発売が大変楽しみです。

現在、中川先生が使用されているバックボアはノーマルのNモデルにどのような改造を施されているのでしょうか?(ダブルバックボア加工等)

19B4NJは、中川先生の今までの研究成果(特にバックボア形状)が、あらかじめ反映されたモデルになるのでしょうか?
 

>19B4NJ発売時期に関して

 投稿者:中川喜弘  投稿日:2017年11月21日(火)00時17分8秒
返信・引用
  >新モデルの19B4NJやヘビーモデルなど、年内の発売を目標に、とのことでしたが、
>その後の進捗はいかがでしょうか。
>長年、心待ちにしている新モデルですので、発売がとても楽しみです。

中川です。
昨日(11/19)も 相談会がございまして ヤマハ銀座店スタッフに 確認致しましたが
19B4NJ & NC 3ヶ月前に 発注済み との事です。

何とか 年内に間に合えばと 考えておりますが・・・・・・。

昨日の マウスピース相談会 7人中 6人 確実に『激変』で 私のこれまでの
研究の成果を 実証する事が出来ました。

うまく いかなかった一人の方は、身体的と言いますか 歯並びの問題で
マウスピース選択以前に 歯列矯正を 勧めています。

次回 マウスピース相談会  2018年2月25日(日)
お申し込み・お問い合わせ
ヤマハ銀座店 4F 管弦打楽器売場 電話 03-3572-3134

https://www.yamahamusic.jp/shop/ginza/item/yamaha-trumpet-mouthpiece.html


?

http://4195

 

19B4NJ発売時期に関して

 投稿者:中川モデル愛好者  投稿日:2017年11月19日(日)17時06分54秒
返信・引用
  新モデルの19B4NJやヘビーモデルなど、年内の発売を目標に、とのことでしたが、その後の進捗はいかがでしょうか。
長年、心待ちにしている新モデルですので、発売がとても楽しみです。
 

Re: EMの改造

 投稿者:ROM専門家  投稿日:2017年11月18日(土)19時01分16秒
返信・引用
  >  ご返事遅くなり 失礼いたしました。

こちらこそ、お忙しい中貴重な情報提供感謝いたします。
ご活躍のようですが、どうかお体にお気を付けください。


> 「バルブガイドをプラスティック交換」それだけでは
> EMモデル 使いこなしは 難しいと考えます。

前回の投稿と並行して、安価な部品ですが交換してみました。
こちらもかなりの効果がありました。
だいぶ吹きやすくなり、モニター性も向上したように感じます。
またエアーコントロールが未熟なこともありますが、オーバーブローしにくくなったように感じます。
何よりピストンのタッチが物凄く向上して心地よいです。

ただ、やはり先生が仰るように、これだけでは工夫が足りないようで、交換前と変わらず早いフレーズなどミストーンが多いです。
(これはマルチボアという仕様の特性に慣れていないからかもしれませんが)

> ただ エリックさんと 同じ条件 8340EM + エリックさんと同じマウスピースが
> 使用可能でしたら 多分 使いこなしは OKと考えます。

それが出来れば悩みはありませんね。
EM1、EM2ともに私にはリムが小さすぎ、全く使えません。
一度、手持ちのEM2のスロート~バックボアの型を簡易的に取りましたが、異様なスロートの
長さに大変驚きました。
このあたりの写真比較、解説を楽しみにしています。

>  相談会に持参したいた 一個27gの ボトムキャップ装着で
>  激変 致しましたね。

これには驚きです。
過去に重り系の部品交換・追加でプラスの結果を得た事が無かった為に盲点でした。
やはり極端に軽量な楽器は、自分に合うように重量調整が必要なようですね。
貴重な情報、ありがとうございます。早速ヤマハ用のボトムキャップを物色してみます。

音域で言えばもっと高音域を吹ける楽器も所有しておりますが、私としては8340EMの魅力は
エリックさんご本人のようなスーパーハイトーンではなく、全音域での透き通るような非常に
綺麗でクリアな音色と響きにあると感じています。
今後も中川先生の情報を参考にして、この楽器の持つ音色の特性が活かせるようにカスタマイズ
していこうと思います。
思い入れのある楽器を活かせるような切っ掛けをくださいまして、ありがとうございました。

続報、楽しみにしております。
長文、失礼しました。
 

Re: EMの改造

 投稿者:中川喜弘  投稿日:2017年11月18日(土)15時31分57秒
返信・引用 編集済
  ご返事遅くなり 失礼いたしました。

>EMの改造
> 部品、一部分を交換する・・
>
> バルブガイドをプラスティック製に交換する、、
> が正解な気がしますがどうでしょうか?

「バルブガイドをプラスティック交換」それだけでは
EMモデル 使いこなしは 難しいと考えます。

ただ エリックさんと 同じ条件 8340EM + エリックさんと同じマウスピース
使用可能でしたら 多分 使いこなしは OKと考えます。

「トランペットは 音響物理学で音が出る楽器」と考えていますので 条件が
同じでしたら そのままで 使用可が 私の考えです。

ですが 日本人(モンゴロイド系)では 幼少からトランペットを始めた方以外では
「使いこなし」は困難と考えています。

何事にも 例外は有るとは 思いますが・・・・・・・・・。
参考にして下さい。

http://4110

 

Re: MP 改造 えぐり?

 投稿者:中川喜弘  投稿日:2017年11月18日(土)15時15分57秒
返信・引用
  ご返事遅くなり 失礼いたしました。
何やかやと 忙しく ご返事する 時間が取れなくて
ご心配お掛け致しました。


> 中川先生と8340EMとは、意外な組み合わせですね。
> 実はEMも1本所有しているのですが、どうにも合うマウスピースが無く、
> コントロールも難しいとあって煮ても焼いても食えない存在です。


実は私も これまでは まったく使用不能でしたが 前回のマウスピース相談会で
エリックモデル8340EMを 持参された方が 何とか
「使用可のマウスピースを 選んでほしい・・・・」

私的には 過去の経験から エリックモデル8340EMは 絶対に使用不能
と思い込んでおりましたので『うーーむ この楽器は難しいねーっ・・・・・。』と
答えていましたが、念のためにと 相談会に持参したいた 一個27gの ボトムキャップ装着で
激変 致しましたね。

これには 驚きましたね。

又、8340EMを使いこなすには ボトムキャップチェンジだけでは無理。
エリックモデルの マウスピースにも 秘密があります。

通常の 3Cとか 14B4(中川モデル以外)等では EMモデル 使いこなし は
無理かも知れませんね。

少なくとも 私には 不可能です。

近々に エリックモデルマウスピース カップ形状 バックボア形状 の通常のマウスピースとの
比較写真等 公開致します。

http://4110

 

EMの改造

 投稿者:ROM専門家  投稿日:2017年11月10日(金)14時44分34秒
返信・引用
  連投失礼します。

部品、一部分を交換する・・

バルブガイドをプラスティック製に交換する、、
が正解な気がしますがどうでしょうか?
 

Re: 浅い MP えぐり?

 投稿者:ROM専門家  投稿日:2017年11月10日(金)13時06分31秒
返信・引用
  > No.1995[元記事へ]

先日はお忙しい中、回答いただきありがとうございました。

14A4aは既に実験済だったのですね。
参考にさせていただきます。

さて,8340EMの動画を拝見させていただきました。
中川先生とEMとは、意外な組み合わせですね。
先生といえども、若干コントロールにご苦労されているように聴こえ
ますが、いかがなものでしょうか?

実はEMも1本所有しているのですが、どうにも合うマウスピースが無く、
コントロールも難しいとあって煮ても焼いても食えない存在です。

先生が施された改造点、参考までにお聞かせいただけると助かります。
 

11月19日(日)マウスピース相談会

 投稿者:中川喜弘  投稿日:2017年11月10日(金)01時15分17秒
返信・引用 編集済
  11月19日(日) マウスピース相談会が 開催されます。

現在のところ 15:00pmから 以降に “空き” が
ございますので 是非 お申し込み下さい。

お申し込み・お問い合わせ ヤマハ銀座店 4F 管弦打楽器売場
03-3572-3134

マウスピースカップに “えぐり”加工
Wバックボア 加工

各種 マウスピース カップだけ セパレートでご用意していますので

先ずは 中川セパレートカップで 中川持参のバックボア装着
自分に合った スロートサイズを体験し それから
ご持参の マウスピースを 加工致しますので 失敗は無いですね。


又、私自身 エリックさんの楽器 YAMAHA YTR-8340EMを
2本購入致しました。
下記 youtube 動画参照 して下さい。

もちろん 市販されている状態 そのままでは 私には 使用不能ですが
部品 一部分を 代えるだけで 大きな音が 求められるディキシーランドジャズ
ジャズオーケストラ 1st.トランペットで
十分に使用可能です。

下記 動画は 10月14日(土) ジャズフェスでの 映像ですが
参考にして下さい。

使用楽器エリックモデル YAMAHA YTR-8340EM
使用 マウスピース Nモデル 19B4NJ

http://3854

 

11月19日(日)マウスピース相談会

 投稿者:中川喜弘  投稿日:2017年11月 9日(木)23時56分23秒
返信・引用
  ヤマハ 銀座店
中川喜弘 トランペットマウスピース相談会 2017年 11月19日(日)


お申し込み・お問い合わせ ヤマハ銀座店 4F 管弦打楽器売場
03-3572-3134


大好評『中川モデル』の考案者、中川喜弘氏によるマウスピース相談会です!

中川モデルはもちろん、トランペットマウスピースに関する質問は何でもご相談ください。 お客さまに合ったマウスピースを中川氏がその場で加工することもできます。(加工料無料・持ち込み可)
ぜひこの機会にご参加くださいませ!
当日受付可能な加工内容
スロート拡張、エグリ加工、エッジ加工
ご参考
中川モデル トランペットマウスピース 各8,000円(税抜)
11C4N、14B4N、14B4NEE、14B4EE、15B4N、15B4NEE、15B4EE、16C4N、16B4NJ、16B4NC、17B4N、18B4NJ、18B4NC
取扱いトランペットマウスピース一覧はこちら
https://www.yamahamusic.jp/shop/ginza/event/wind_and_string_instruments_information/yoshihiro-nakagawa-mouthpiece-consultation.html


プロフィール

中川 喜弘 Yoshihiro Nakagawa
1942年生まれ。15歳でトランペットを始め、16歳、ジャズオーケストラでプロ入り。「高橋達也と東京ユニオン」「薗田憲一とディキシーキングス」を経て、自己のバンド「中川喜弘&ディキシーディックス」を結成。参加グループ、北村英治オールスターズ、谷啓とスーパーマーケット、ソロプレーヤーとしても活躍。又、トランペット・マウスピースの研究では今までに追求されなかった「クラシック音楽とポップス系の“道具の違い”」(楽器本体、マウスピースの構造)「日本人と西洋人“歯並び骨格”によるマウスピースの違い」といった研究を元にヤマハより中川モデル(Nモデル)が多数発表されています。
お申し込み・お問い合わせ ヤマハ銀座店 4F 管弦打楽器売場
03-3572-3134

http://3854

 

11月19日 マウスピース相談会

 投稿者:中川喜弘  投稿日:2017年11月 9日(木)23時50分26秒
返信・引用
  11月19日(日) マウスピース相談会が 開催されます。

現在のところ 15:00pmから 以降に “空き” が
ございますので 是非 お申し込み下さい。

マウスピースカップに “えぐり”加工
Wバックボア 加工

各種 マウスピース カップだけ セパレートでご用意していますので

先ずは 中川セパレートカップで 中川持参のバックボア装着
自分に合った スロートサイズを体験し それから
ご持参の マウスピースを 加工致しますので 失敗は無いですね。



又、私自身 エリックさんの楽器 YAMAHA YTR-8340EMを
2本購入致しました。

もちろん 市販されている状態 そのままでは 私には 使用不能ですが
部品 一部分を 代えるだけで 大きな音が 求められる

ディキシーランドジャズ
ジャズオーケストラ 1st.トランペットで
十分に使用可能です。

下記 動画は 10月14日(土) ジャズフェスでの 映像ですが
参考にして下さい。

使用楽器エリックモデル YAMAHA YTR-8340EM
使用 マウスピース Nモデル 19B4NJ




http://3854

 

試奏後と歯について

 投稿者:どさんこ  投稿日:2017年11月 8日(水)09時29分33秒
返信・引用
  >>取りあえず バック7Eを 試されてはいかがですか。

ティルツ(マウントバーノンバックのコピー)7Eを手に入れたので
試しています 意外といい感じです

あと一つ質問があるのですが現在上の歯が右左奥歯が入れ歯の状態でトランペットを吹くときは
はずして拭いています(つけた状態だと息の流れが変わるのか吹きにくいです)
下の歯はまだしっかりしているので問題ないのですが将来上の歯の中央4本がもし抜けたら
どうしようか迷っています
入れ歯を付けての演奏は私にとっては満足のいく結果を得られそうにないので
ブリッジかインプラントを考えているのですが満足のいく結果は得られるでしょうか?
そのほかにいい方法とかはありますか?
 

浅い MP えぐり?

 投稿者:中川喜弘  投稿日:2017年10月29日(日)00時33分36秒
返信・引用
  >なぜ浅いカップのモデルの多くには「えぐり」が無いのでしょうか?

後天的にトランペットを始めたプレーヤー は 私の考えでは
浅いマウスピースは 使いこなしが 難しい様に感じますね。

エリックさんは お父さんが トランペットプレーヤーで
「本人 9才で トランペットを始めた」と言っておりますが
いたずら程度を考えると 幼少の頃から 口にしていたのでは と
考えますね。

我が家の トロンボーン英二郎 も 初めて管楽器を口にしたのは
2才の時です。

前にも どこかで書いた事がありますが オリンピックの床運動
何の仕掛けも無い マットの上で バク転 2回宙返り等々
幼少時にスタートしなければ まず 無理ですね。

『私は バク転できる』と言っても 出来る程度が 違ってきます。

浅い マウスピースに “えぐり”をつけても 使用可?と言えば
多分 無理でしょうね。

>14A4aにエッジ、えぐり加工、#28、中川バックボア

過去に 何度もトライしています。
最近でも カップねじ切り 中川バックボア “えぐり”入りを
試作して 生徒に拭かせてみましたが 使えなかった(使用不能)ですね。

費用は 2万5千円程 かかりましたが 使用不能に終わりました。
参考にして下さい。 


?

http://3664

 

えぐりについて

 投稿者:ROM専門家  投稿日:2017年10月 9日(月)18時52分47秒
返信・引用
  中川先生、はじめまして。
日頃中川モデルマウスピースには、大変助けていただいています。
感謝いたします。

さてマウスピースの「えぐり」ついて、中川先生の見解をお聞かせください。
(過去ログに同様の内容がありましたらお詫びいたします)

個人的には演奏するジャンルによって、中川モデルのBカップよりもう少し浅いモデルが欲しい時があります。
しかし「えぐり」が欲しい自分としては、市販の所謂ハイトーン向けのカップが浅いモデルのほとんどに「えぐり」が無いことが不満です。

・なぜ浅いカップのモデルの多くには「えぐり」が無いのでしょうか?
・14A4aにエッジ、えぐり加工、#28、中川バックボアと言った仕様は、ある程度需要がある気がしますが、比較的カップが浅めのモデルの商品化は今後お考えでしょうか?

いきなりで不躾ですが、以上2点に関してお考えをお聞かせいただけますと幸いです。
 

マウスピースは16B4NC

 投稿者:中川  投稿日:2017年 9月 1日(金)02時39分12秒
返信・引用
  こんばんは

ピッコロトランペットに マウスピースは16B4NC


この辺に 問題が有ると感じますね。


>Back7DW

こちら Back7番が 使えそうでしたら Back 7E を
試されたら いかがですか?

下記 画像
上 通常Bb管 クラシック バックボア
下 7EW ピッコロトランペット用 バックボア

刃物(リーマー)の 入り具合 で バックボアの違いを
感じて下さい。
トランペットと言う 楽器は “音響工学”で 鳴ったり 鳴らなかったり
の 楽器ですね。

通常トランペットと ピッコロトランペットは
トランペットと トロンボーン と 同じ
1オクターブの違いが 有りますね。

取りあえず バック7Eを 試されてはいかがですか。





 

?

http://2633

 

訂正

 投稿者:どさんこ  投稿日:2017年 8月29日(火)19時31分22秒
返信・引用
  音が振動しなくなります→唇が振動しなくなります  

訂正

 投稿者:どさんこ  投稿日:2017年 8月29日(火)19時29分44秒
返信・引用
  音が振動しなくなります→唇がしなくなります

マウスピースを変えると変化するとかあるのでしょうか?→振動するようになるのでしょうか?

に訂正いたします
 

楽器によって

 投稿者:どさんこ  投稿日:2017年 8月29日(火)19時24分28秒
返信・引用
  ピッコロトランペットのプロモデルを普段使っているのですが
この間セルマーのアンドレモデルを入手しました
かなり昔の楽器のようですが外見上はあまりダメージがなく奇麗なのですが
プロモデルを吹いているようにセルマーを吹くとすぐに音が振動しなくなります
なんとなく自分の奏法以外に楽器に問題があるようにも思うのですが
修理・調整でうまく楽器が鳴るようになるものなんでしょうか?
昔の楽器ということでもう無理でしょうか?
それともマウスピースを変えると変化するとかあるのでしょうか?

マウスピースは16B4NCとバックの7DWを使用しています
 

信号ラッパ マウスピースに 中川ジャズモデル

 投稿者:中川  投稿日:2017年 7月 1日(土)20時33分1秒
返信・引用
  先日(6/25)の マウスピース相談会に 信号ラッパ奏者の方が見えました。

驚いた事に 中川モデル 11B4Nを 使用されていました。

その時 分かった事は
『信号ラッパの発音が ジャズの発音と よく似ている』と言う事です。
試験的に 通常のマウスピース(クラシックタイプ)では 反応が良くなく
ジャズタイプで ピッタリと フィットしたのには 驚かされました。

新発見ですが 信号ラッパは 主管部分を右手?で 握って 演奏されますが
“握った時の 力加減” で 程よい抵抗が生じる事も 新発見です。

演奏時 トランペットの様に “軽く持つ”は 不可能だと思いますので
握った時の抵抗に 中川モデル(ジャズ)の バックボアが 合うようですね。

信号ラッパ マウスピースで お悩みの方 是非一度 中川ジャズモデル
お試し下さい。

試奏は ヤマハ銀座店 で 6種類のサイズが 揃っております。

https://www.yamahamusic.jp/shop/ginza/event/wind_and_string_instruments_information/yoshihiro-nakagawa-mouthpiece-consultation.html

中央区銀座
7-9-14

アクセス・駐車場
TEL 03-3572-3171

下記 写真は 相談者の使用楽器とは異なります





 

http://1679

 

14F4N 新発売

 投稿者:中川  投稿日:2017年 7月 1日(土)20時05分29秒
返信・引用
  14F4N 新発売

待望久しかった フリューゲルのマウスピース
14F4N が 新発売 となりました。

口当たりは トランペット 14B4NEEと 全く同じです。
スロートサイズは 発売 出荷時 #22(3.99mm)


こちら 中川サイト http://nakagawa-music.net/
から お申し込み頂けますと ご希望のスロートサイズ(加工手数料 千円)も 可能です。


ちなみに 私は #16(4.50mm) 使用楽器 YAMAHA731
お申し込み お待ちしております。

http://1679

 

/85