teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


きょうは、勤労感謝の日

 投稿者:かっちゃんさん  投稿日:2017年11月23日(木)10時31分45秒
編集済
  こんにちは、
かっちゃんさんです。

穴見薫氏の関連記事を
読んでます。

縁に導かれて担当した“鉄腕アトムの声” 声優・清水マリさん
[定年時代 埼玉版 平成28年9月号]
http://www.teinenjidai.com/saitama/h28/09/index.html

Web遊歩人
私の手塚治虫 第24回 峯島正行 2016年4月19日
http://www.bungenko.jp/yhj/blog/2016/04/19/%e3%80%80%e7%a7%81%e3%81%ae%e6%89%8b%e5%a1%9a%e6%b2%bb%e8%99%ab-%e7%ac%ac%ef%bc%92%ef%bc%94%e5%9b%9e%e3%80%80%e3%80%80%e5%b3%af%e5%b3%b6%e6%ad%a3%e8%a1%8c/

Web遊歩人
私の手塚治虫 第25回 峯島正行 2016年5月16日
http://www.bungenko.jp/yhj/blog/2016/05/16/%E7%A7%81%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%A1%9A%E6%B2%BB%E8%99%AB%EF%BC%8825%E5%9B%9E%EF%BC%89%E3%80%80%E3%80%80%E3%80%80%E5%B3%AF%E5%B3%B6%E6%AD%A3%E8%A1%8C/

Web遊歩人
私の手塚治虫 第26回 峯島正行 2016年6月24日
http://www.bungenko.jp/yhj/blog/2016/06/24/%e7%a7%81%e3%81%ae%e6%89%8b%e5%a1%9a%e6%b2%bb%e8%99%ab-%e7%ac%ac%ef%bc%926%e5%9b%9e/

Web遊歩人
私の手塚治虫 第27回 峯島正行 2016年7月21日
http://www.bungenko.jp/yhj/blog/2016/07/21/%e7%a7%81%e3%81%ae%e6%89%8b%e5%a1%9a%e6%b2%bb%e8%99%ab%e3%80%80%e7%ac%ac27%e5%9b%9e%e3%80%80%e3%80%80%e5%b3%af%e5%b3%b6%e6%ad%a3%e8%a1%8c/

Web遊歩人
私の手塚治虫 第28回 峯島正行 2016年8月24日
http://www.bungenko.jp/yhj/blog/2016/08/24/%e7%a7%81%e3%81%ae%e6%89%8b%e5%a1%9a%e6%b2%bb%e8%99%ab%e3%80%80%e7%ac%ac%ef%bc%92%ef%bc%98%e5%9b%9e%e3%80%80%e3%80%80%e3%80%80%e3%80%80%e3%80%80%e5%b3%af%e5%b3%b6%e6%ad%a3%e8%a1%8c/

作画@wiki
中村 和子【なかむら かずこ】
https://www18-atwiki-jp.cdn.ampproject.org/c/s/www18.atwiki.jp/sakuga/pages/463.amp?usqp=mq331AQGCAEYASAB

失われた何か
富野由悠季とは何者なのか
富野由悠季 2017/03/05
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-2519.html?sp

人には当然ながら人生があり、
働くことも人生で、
バリバリ働く、物事が動く、
人々の名実が上がり広がる、人生。
全部ひっくるめて、人間そのものなのだなぁと。
いろんなことを感じる日々です。

【音声配信】
「赤ちゃん連れで議会に。その真意は?」
緒方夕佳・熊本市議に荻上チキが直撃!▼
2017年11月22日(水)放送分
(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」)
https://www.tbsradio.jp/202678

【音声配信】
「法律上の定義はない?!改めて考える日本の戸籍制度」
遠藤正敬×荻上チキ▼2017年11月22日(水)放送分
(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~)
https://www.tbsradio.jp/202434

きょうは、勤労感謝の日です。
勤労には所得があり、
所得には「税」が掛かります。
きょうの荻上チキ・Session-22は
「税」がテーマです。
https://www.tbsradio.jp/ss954/


 
 

穴見薫さん

 投稿者:koujiatom  投稿日:2017年11月22日(水)06時58分42秒
  かっちゃんさんから可能性大と言ってもらってうれしいです。
中村和子さんは女性アニメーターの草分け的存在で、鉄腕アトムのテレビアニメ化に大きくかかわった穴見薫さんと婚姻されて一時は穴見和子名義で仕事されていた時もあったように思います。
穴見薫さんは若くてお亡くなりになったのですが、この方もドラマに出てくれば、「鉄腕アトム」がより深いものになりそうです。
 

その可能性は大きいです

 投稿者:かっちゃんさん  投稿日:2017年11月22日(水)01時09分0秒
  こんばんは、
帰宅直後の
かっちゃんさんです。

中村和子さんの
可能性は大きいですね(^_^;)。
『夏空』楽しみです。

 

NHK朝ドラ

 投稿者:koujiatom  投稿日:2017年11月21日(火)06時10分18秒
編集済
  「NHKは20日、2019年度前期のNHK連続テレビ小説が「夏空-なつぞら-」に決まり、女優の広瀬すずがヒロインを務めることを都内で発表した。広瀬は朝ドラ初出演で、同枠100回目の節目を飾る。
 戦後の北海道・十勝から上京した主人公・奥原なつが、アニメーターを目指して成長していく物語。タイトル「夏空」は、ヒロインの名前と舞台となる北海道の青空から付けられた。」

これって、アニメーターのモデルは中村和子さんでは。
時代的に手塚先生や清水マリさん、虫プロダクションもきっと出ますよね。
数年前、NHKの書き込みに書いたことが現実になるかもしれないと思って、ワクワクしています。
生誕90年を迎えての春の朝ドラのようで、なんといっても第100作というのがすごい。

http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=12425

 

清水マリ先生の出演情報(2017年12月2日(土))あります。

 投稿者:かっちゃんさん  投稿日:2017年11月19日(日)02時26分24秒
編集済
  猛烈な北風、
凄まじい強風の吹き荒れるなか、
帰宅が遅くなった私は、
NHKラジオ深夜便
([進行]後藤繁榮アナウンサー・[ニュース]小野卓司アナウンサー)を
聞きながら
さきほど帰宅です。

koujiatomさんへ

12月2日(土)、
埼玉県さいたま市にて、

清水マリ先生の出演情報があります。

清水マリ先生をはじめ、多彩なゲストの
皆さまが来場します、
 北沢楽天 「むか~し むかし会」
御案内します。

     ~明治天皇御親祭150周年祭イベント~
      北沢楽天 「むか~し むかし会」
 ~埼玉ゆかりの昔話を、鉄腕アトムの清水マリをはじめ
  阿笠博士の緒方賢一ら、多彩な顔ぶれでお届けします!~

    出演者:昔語り   清水マリ
        昔語り   緒方賢一
        歌 謡    結城安浩
       津軽三味線 山下靖喬

        司会  (綾太朗)
             村田 綾
             あらい太朗

     演目  〇埼玉のむかしばなし
         〇スサノヲとヤマタロオロチ
         〇三枚のお札
                ほか


開催日時:平成29年12月2日(土)
         午後1時30分開場
         午後2時開演

開催場所:大宮氷川神社 呉竹荘
       (大宮氷川参道 三の鳥居 手前)
 〒330-0803 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
(JR大宮駅東口、東武アーバンパークライン北大宮駅から徒歩約15分)
  予約:大人 2,500円 (小学生以下1,500円)
  当日:大人 3,000円 (小学生以下2,000円)
  ◯お支払いはいずれも当日です
  ◯お席はいずれも自由席です
  ◯お席不用の3歳以下無料です

ご予約は、電話で受付中です
 受付:北沢楽天顕彰会事務局(9:00~21:00)
 電話番号 080-3604-1876

   主催:北沢楽天顕彰会
   後援:さいたま市 公益社団法人さいたま観光国際協会
   協力:株式会社アースゲート

※当日は込み合う場合がございますので
なるべく公共交通機関をご利用の上お越し下さい。

------------
これから、風呂です、
ご飯を食べて、
グッドナイトです。

 

荻上チキさんのSession-22

 投稿者:かっちゃんさん  投稿日:2017年11月17日(金)06時22分15秒
編集済
  おはようございます、
ご無沙汰しました、かっちゃんさんです。
ここ10日間ほど、
書き込みがルーズになってしまいました(*_*)。

koujiatomさんへ
私、評論家「荻上チキ」氏のラジオ番組、
「荻上チキ・Session-22」を聴いているのですが、

きのう、
「清水マリ先生と荻上チキ氏の母校が同じ」ということを
発見しました。
とても嬉しい発見です。

清水マリ先生は
埼玉県浦和市(現さいたま市)生まれで
埼玉県浦和市(現さいたま市)在住。

荻上チキ氏は
兵庫県明石市出身で、
埼玉県育ち。現在は東京在住。

お二人とも
埼玉県立浦和西高等学校の
卒業生でございます
(かっちゃんさん、きのうWikipediaで知りました)。

埼玉県立浦和西高等学校は
自由な校風で知られ、
県内でも屈指の進学校です。

「清水マリ先生と荻上チキ氏の母校が同じ」

世間は狭い、と感じましたが
嬉しいし、感動しました(^^)。

アトム好きがまた1歩、前進しました。

【音声配信】
TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」民放連賞受賞のご報告
[TBSラジオ 2017年11月8日]
https://www.tbsradio.jp/198813

荻上チキ・Session-22
[TBSラジオ]
https://www.tbsradio.jp/ss954/
 

アトム国道とその周辺、きょうはきょうとててんやわんや(^_^;)

 投稿者:かっちゃんさん  投稿日:2017年11月 5日(日)23時59分26秒
  こんばんは、
帰宅途中のかっちゃんさんです。
 

ファンとして

 投稿者:koujiatom  投稿日:2017年11月 4日(土)07時42分47秒
  昨日の朝日新聞は生誕90周年に向けて、力強いメッセージですね。
田浦紀子さんは我々世代のファンの中にあって、一途な思いを感じる女性です。
手塚先生が恩人とする葛西健蔵さんのご葬儀にも参加されたようで、ブログに記事がありました。

http://norimi.blog45.fc2.com/

 

トキワ荘跡にて対談イベント開催(本日11月4日(土))です\(^o^)/

 投稿者:かっちゃんさん  投稿日:2017年11月 4日(土)00時08分32秒
  こんばんは、
帰宅途中のかっちゃんさんです。

koujiatomさんへ

田浦紀子様出演の
「トキワ荘塾」の
御案内です。

本日
(11月4日(土))
東京・豊島区南長崎三丁目にて、
トキワ荘・手塚治虫先生関連の対談イベントがございます。

皆様に御案内を申し上げます。

第9回 トキワ荘塾 対談「手塚治虫の少年時代」のご案内

漫画家・手塚治虫の親族、同級生、仕事関係者の証言を集めた『親友が語る手塚治虫の少年時代』(田浦紀子・高坂史章 編著・和泉書院)が今春、出版されました。NPO法人
日本マンガ・アニメトキワ荘フォーラムでは、編著者の田浦紀子氏をゲストにお迎えし、本書に登場する手塚治虫のサブ・チーフアシスタントの伴俊男氏、手塚治虫の少年時代を描いた自伝的漫画「紙の砦」の担当編集者・黒川拓二氏との対談イベントを開催いたします。

1.日時
  2017年11月4日(土曜日)午後2時~4時

2.会場
  トキワ荘跡地・日本加除出版(株) 本館4階ホール
  (東京都豊島区南長崎3丁目16番6号)

3.登壇者
  田浦紀子(『親友が語る手塚治虫の少年時代』編著者)
  伴俊男(『手塚治虫物語』著者)
  黒川拓二(『少年キング』元編集長、「紙の砦」担当編集者)
  司会:小出幹雄(NPO法人 日本マンガ・アニメトキワ荘フォーラム理事)

4.内容
  午後2時~4時
  <第1部>「手塚治虫物語」対談・田浦紀子×伴俊男
  <第2部>「紙の砦」対談・田浦紀子×黒川拓二
  ※第2部終了後、田浦紀子・高坂史章 編著『親友が語る手塚治虫の少年時代』サイン本販売会を行います。
  午後4時~ 活性化交流会

5.参加費
  無料

6.定員
  40名(申し込み先着順)

7.参加方法
  氏名(必須)、所属団体、連絡先(電子メール)、活性化交流会に参加するかどうかを
  メール jimukyoku@tokiwasou.jp 又はFAX(03-3953-5772)に送信してください。

8.主催
  NPO法人 日本マンガ・アニメトキワ荘フォーラム
  http://www.tokiwasou.jp/

9.登壇者プロフィール

田浦紀子(たうら・のりこ)
1978年大阪市生まれ。京都精華大学卒業。在学時代に、弟の髙坂史章と共に阪神間の手塚治虫ゆかりの地を記した研究誌「虫マップ」を発表。改訂を重ねながら様々な媒体で発信し続ける。近年は大阪を中心に、手塚治虫ゆかりの地をめぐるイベントを主宰。手塚治虫の同級生たちの講演録をまとめた『親友が語る手塚治虫の少年時代』を今春に和泉書院より上梓。

伴俊男(ばん・としお)
1953年、京都市生まれ。1974年、手塚プロダクションに手塚治虫のアシスタントとして参加。雑誌漫画の制作現場のサブ・チーフを務める。「ブラック・ジャック」「三つ目がとおる」など多数の手塚漫画の制作に関わった。手塚没後は『アサヒグラフ』に伝記漫画「手塚治虫物語」を連載、1992年、朝日新聞社より刊行。

黒川拓二(くろかわ・たくじ)
1940年、広島県生まれ。1965年、早稲田大学政治経済学部卒業。1966年、少年画報社へ入社、「少年キング」漫画班に配属。1968年から「ノーマン」などで手塚番を約2年担当。
「ヤングコミック」の編集を経て「少年キング」の編集長。1974年夏の特別読み切り企画では手塚治虫漫画家生活30周年記念として「紙の砦」を担当。後に出版部に移り、2000年、定年退職。

小出幹雄(こいで・みきお)
1958年、トキワ荘のあった豊島区南長崎生まれ。1992年から家業の時計店・スエヒロ堂を継承し、商店会や町内会などの地域活動に参加。2008年よりトキワ荘記念碑設置実行委員会、トキワ荘通り協働プロジェクトの事務局長を歴任。現在、としま南長崎トキワ荘協働プロジェクト協議会の広報担当、NPO日本マンガ・アニメトキワ荘フォーラム理事。

皆様、お誘い合わせのうえ、
御来場くださいませ。

 

手塚先生の誕生日ですね(^_^;)

 投稿者:かっちゃんさん  投稿日:2017年11月 3日(金)00時18分2秒
  こんばんは、
帰宅途中のかっちゃんさんです。

きょうは
手塚治虫先生の誕生日です、
手塚治虫先生、誕生日おめでとうございます。

koujiatomさんへ

最近、ずっと感じるですが、
手塚先生が今の御時世を見たら
どんなことを言うのだろうと。

私はもっと「反戦」とか「平和」とか
おっしゃられていると思います。

あと、全国を巡り、
子供たちに話しをして、
平和の語り部になっているかも知れません。

「アイディアはバーゲンセールの如くにあるんです」って
おっしゃられていましたから、
個人商店をどんどん作って
「商店手塚治虫」で、何でもやっている気がします。

きょう(11月3日)の朝日新聞朝刊で
手塚治虫先生の記事が載るそうです。




 

レンタル掲示板
/97