投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


新着山レポリリース

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 4月23日(火)08時19分18秒
  先日の群馬県谷川エリア、白毛門手前までの山行レポート出来ました。
http://rindou-roman.travel.coocan.jp/reports/repo320/sheet/repo320-page-1.htm
 

re:いろいろ

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 4月17日(水)20時53分11秒
  >かじさん こちらにもお越し頂きありがとうございます。
林道ツーリングの情報が役立てば幸いです。
これからもよろしくお願いしますね。

>camp4さん
コメントありがとうございました。
先駆者だなんて・・・(笑)照れちゃいますねぇ。
林道を通じてオフ会でもそうですが、皆さんとお知り合いになれたことを幸せに思います。
これからも走れるだけ走りますので応援よろしくお願いします。
 

今シーズン最後の雪山

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 4月17日(水)20時48分35秒
  今週の休みは群馬県の谷川連峰と対峙する白毛門(松ノ木沢ノ頭まで)へ、今シーズン最後の雪
山行って来ました。当初の計画では川場スキー場からリフトに乗って、お手軽な雪山を楽しめる
武尊山だったのですが、平日は既にスキー場は営業しておらず現地で顔面蒼白。完全な下調べ不
足でした。そうは言ってもここまでの交通費を無駄にするわけもいかず、翌日となった今日の早
朝からキツイ急登覚悟で白毛門目指しました。予想以上に時間がかかってしまい、松ノ木沢ノ頭
でタイムアップ。ここから眺める谷連峰の馬蹄形や目の前に迫る白毛門見ただけで大満足。安全
を期して下山しました。マジで疲れた・・・。
 

(無題)

 投稿者:かじ  投稿日:2019年 4月16日(火)07時32分1秒
  こんにちは。先日VOL.260 利根川河川敷ダートにコメントした者です。こちらが本家だったんですね。
見つかってよかったです。これからの林道散策の際にこちらのサイトを活用させていただきます。
 

Re:HP開設20周年

 投稿者:Camp4メール  投稿日:2019年 4月15日(月)21時31分20秒
  20周年おめでとうございます。
これまで我々おっさんらの先駆者であった健さんに人生100年時代の実績をこれからも見せつけていただきたいです。今後ともよろしく。
 

HP開設20周年

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 4月15日(月)10時13分35秒
  平成31年 (まもなく令和元年)2019年4月15日
私のWEBサイト「林道浪漫」がインターネット上に産声をあげてから開設20周年を迎えることが
出来ました。これも偏に林道や山を愛する皆さんに末長く支えて頂けた結果であり、運営者とし
て、林道ヲタクとして、山屋として感謝の気持ちで一杯であります。20周年の次は30周年・・・。
その時自分は70歳近くの爺さんになっているでしょう。命はあってもバイクには乗れない、山に
も行けない状況になっていかもしれません。そうならないよう、健康管理とフィールドでのリス
ク管理を徹底して、少しでもこのホームページを続投できるよう努力したいと思います。これか
らもどうぞよろしくお願いします。
 

HP更新情報

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 4月13日(土)22時56分55秒
  完抜工事中の林道ウォッチング!のコーナーにおいて、NO.35 林道板東沢丹田線の情報更新
致しました。甲武トンネル側ルートの踏査が今回の重要点です。
http://rindou-roman.travel.coocan.jp/watching/035/035.htm
 

新着ツーレポリリース

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 4月10日(水)15時45分59秒
  先日の奥多摩ツーリングレポート出来ました。
http://rindou-roman.travel.coocan.jp/reports/repo319/sheet/repo319-page-1.htm
 

オフ会連絡

 投稿者:信濃男爵  投稿日:2019年 4月 5日(金)22時20分55秒
  皆様、お久しぶりです。信濃です。
オフ会について、連絡掲示板に上げましたので
ご確認ください。
では。
 

調査報告速報

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 4月 4日(木)17時19分21秒
  奥多摩「林道板東沢丹田線」となります。
http://rindou-roman.travel.coocan.jp/watching/035/035.htm

2019/04/03の実走調査では、笛吹地区側は起点からダート5.4kmにて掘削中。
幸い工事関係者から話を聞く事が出来たが、反対側まであと700m程あるとのこと。
前回調査は2015/06だったが、その時は5.0km。4年間で400mの進捗と言う結果になる。
あと7年かかるのか??
武甲トンネル側に関してはバイク進入不可能のため、踏査にて林道を実踏。
現在確認できるgoogle earth画像が少し進んだ感じとなっていた。
林道末端から等高線に沿って山肌を辿ってみたが、足場があまり良くないので途中撤退。
谷を挟んで等高線沿いにルートが造られるようだ。直線距離だと反対側とはかなり近い。
 

生レポ

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 4月 4日(木)08時52分2秒
  昨夜は大月市真木川沿いで幕営しました。寒かったけとど、ずっと晴天が続いたので助かりました。久しぶりの林道ツーリング満喫です。  

生レポ

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 4月 2日(火)19時17分55秒
  奥多摩檜原村の林道にて幕営中なう。林道ツーリングの幕開け。誰もいない山の中、久々にライダーに戻って至福の野宿です。  

新着レポートリリース

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 3月27日(水)07時29分0秒
  先日ハラケン師匠と出かけた乗鞍岳のテント泊レポートです。
http://rindou-roman.travel.coocan.jp/reports/repo318/sheet/repo318-page-1.htm

来週はいよいよ林道ツーリング開幕戦です。静岡を変更して奥多摩界隈1泊で出かける予定。
 

re:秘湯

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 3月22日(金)08時28分45秒
  kieさん お久しぶりです。いつもコメントありがとうございます。
確かにバイクで行けるのは唐沢鉱泉だけですねぇ。
夏沢鉱泉は雪のない時期であれば、ダート林道6km走って桜平まで行けます。
そこから歩いて30分くらいですよ。ここなら楽勝ではないでしょうか?
因みに宿までは林道で関係車両の往来があるルートです。
 

秘湯。。。

 投稿者:Kie  投稿日:2019年 3月17日(日)21時07分8秒
  こんばんわ 凄すぎるレポートお写真見ただけで圧倒されます 連続の山山の制覇精力的になされて到底真似はできない雲の上のお話。。。><になっていきますが 夏沢鉱泉 秘湯の秘湯ですね 冬になると秘湯巡りをしたくなり調べた時夏沢鉱泉 唐沢鉱泉、赤岳鉱泉と続いて発見して山の中の秘湯すてきだな~と思ったことがありましたがバイクで行けるのは唐沢鉱泉だけでした、。。) 歩かなければほんとの自然の雄大さわ分からないのですね~~レポが待ち遠しいです 

http://ずっと

 

新着レポートリリース

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 3月13日(水)20時14分31秒
  硫黄岳のレポート出来ました。
林道調査のツーリングは4月上旬に静岡エリアを予定しております。
http://rindou-roman.travel.coocan.jp/reports/repo317/sheet/repo317-page-1.htm
 

硫黄岳雪山の画

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 3月 8日(金)22時09分36秒
  昨日今日と八ヶ岳夏沢鉱泉宿に同僚と滞在。今日はピーカンのもと、雪山に逆戻りした硫黄岳に
登って来ました。数日前からの降雪でドップリと雪が積もり、オーレン小屋から先はトレースな
しのラッセル。スノーシューでバフバフガシガシと道を付けながら夏沢峠へ。夏沢峠からアイゼ
ンとピッケルに変えて硫黄岳へ。夏沢峠から先は後続からの5人パーティが先行して我々交代して
そのあとをトレース。抜群の雪山展望を拝めることが出来ました。行動時間6時間40分。休憩はほ
とんどなし。久々にガッッリ雪山楽しんで来ました。筋肉痛になるな・・・きっと。
 

新着レポートリリース

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 3月 6日(水)14時22分45秒
  先日の奥多摩三頭山ヌカザス尾根のレポート出来ました。
http://rindou-roman.travel.coocan.jp/reports/repo316/sheet/repo316-page-1.htm
 

新着レポートリリース

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 2月28日(木)17時57分23秒
  2月中旬のスノーシューツアーのレポート出来ました。
http://rindou-roman.travel.coocan.jp/reports/repo315/sheet/repo315-page-1.htm
 

奥多摩へ

 投稿者:健@管理人  投稿日:2019年 2月27日(水)22時29分30秒
  今日は奥多摩の三頭山に日帰り登山。とは言っても前夜のうちに現地入りしてまして、数馬の湯
につかりトランポで晩酌して本日の登山に挑みました。三頭山に登るのは10年振りの事なのです
が、今回は自分虐めの辛いルートをセレクト。奥多摩湖畔から山頂まで標高差1000m+奥多摩屈指
の急登路ヌカザス尾根へ。三頭山からは鞘口峠~風張峠へ。時折こうして厳しいルートを敢えて
登って、自分の登山体力がどれくらい維持できているか?を確認する必要があります。もう決し
て若くはありませんから、自分の体力と技術に見合った山しか行かないように判断するためです
ね。全てコースタイム以内で歩けたのでまだイケそうでした。(笑)

 

/218