teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


例えば

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 9月26日(水)08時06分30秒
  ある事を為した場合、その「因果応報」的事象が連続
するということがよく起こる。しかし、当人にはその
因果応報性がよく理解できないということがある。
ある行為に対してどのような感情を抱くかということ
は人それぞれに異なるからである。しかしながら、そ
の感情は他に伝播して、それに対する因果応報的事象
が連続するということになるのだろう。
この意味では、因果応報というのは相対的概念という
ことになる。
 
 

因果応報

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 9月26日(水)08時00分15秒
  以下とは関係ないが、因果応報なる概念は人々の
意識的連結性から説明できる。
つまり、人々を一つの全体的意識と捉えるならば、
因果応報というのは実に自然なことである。
それは人間の性質であるからだ。
したがって、それがどのように起こるかはその人
との意識的関係性の度合いと関係するということ
になる。一般的にはその近傍において強くなると
いうことが言える。また、それは状況設定と関係
する。ある事が起こるためには、その状況設定が
重要だからである。或いはその存在性が重要となる
からである。
 

抽象的思考

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 9月25日(火)23時15分4秒
  これも非常に重要なものだろう。
ブルバキではこの真髄について学ぶことができた。
数学はただ問題が解ければ良いということのみを
目指すのではなく、物事を抽象的に捉えて一般化
して考えることの重要性も示したのである。
単に論理的思考のみ、観念的思考のみでは到達で
きないものだろう。
これらの思考はそれぞれに有効であり、しかも
相互に補完するものであると考えられる。
もちろん、具象的思考も重要である。
 

例えば

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 9月24日(月)21時45分24秒
  AIという言葉によって何が明確に観念化される
かといえば、何もないと言える。これ自体は
単なる人工知能の略称であるからだ。
それで人工知能とは何ぞやということになるが、
これについて明確に答えられる者は少ないだろう。
AIという言葉からは人工知能なる概念を観念化す
ことはできないのである。したがって、これ自体
からは観念的思考はできない。それについて十分
に理解している者だけが可能であるにすぎない。
 

観念的思考

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 9月24日(月)21時40分30秒
  のためには、思考に要する言葉を観念的に明確に
定義することから始めるべきだろう。
この点で、カタカナ語は使用するべきでない。
それは論理的関連性を曖昧にさせるからである。
特に無用なものが、単語の先頭文字を繋げた
言葉である。それは単に記号としてのみ意味が
あるもので、観念的思考にとっては無用なもの
と言える。

そうした観念化は語学の習得において為される
のが普通だろう。一般的には何となく観念化が
為されるにすぎない。尤も、普通にはそうした
拡大よりも限定化が為され、このため思考は
具体的なものとならざるを得なくなる。
 

ヘーゲル

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 9月24日(月)21時30分4秒
  については、哲学的思考がどのようなものであるかを知るという
意味で、重要だったと思える。当時の私にはそうした思考は皆無
であったから。
したがって、ヘーゲルの思想を軟弱な解説によって理解しようと
することはあまり意義深いものではないと思える。
数学者でもやはりそうした哲学的思考が大事なように思える。
これは問題を解くに当たっては、論理的に明確な方法が確立され
ていないことも少なくないだろうからである。この点、万能の
天才であったノイマンは違っていたように思う。
数学者でも論理的思考と観念的思考の両方が大事ということであ
る。
私も大学生の頃は論理的思考のみに頼っていたが、後には観念的
思考に移行した。論理的思考のみでは限界があるのである。
 

彼は

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 9月18日(火)03時06分14秒
  数学或いは数式に対する劣等感が解消されれば、理系
に対する敵意は大分薄れるのではあるまいか。
劣等感は常に敵意の源であるから。裏を返せば、それ
だけ優越感に対する渇望があるということだろう。
しかし、人類はそれを克服しない限り、地獄のような
状況のままだろう。これはスポーツ界ではよく認めら
れることである。負けは劣等感を強く刺激し、勝ちは
優越感を強く刺激するのである。勝敗は単に運が関係
している場合も少なくないのだが、それでも些細な差
によって大きく落胆したり、喜びに溢れたりするのは
劣等感と優越感が大きく関係しているからだろう。
それは実質的に劣等性や優越性を証明しているもので
はないからである。それは単なる感情にすぎないので
ある。
 

(無題)

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 9月18日(火)02時53分10秒
  通行人8って、結局サル山の大将になりたい人なんだと思う。
意味もなく他人を貶めるのが彼の特徴であるから。
ただ、お仲間のサ松氏とは折り合いがよいようだ。
おそらく数学に対する劣等感が関係しているのではあるまいか。
しかし、世の中高等数学に全く縁のない人は少なくないわけで
あるから、別にそんなことは気にしなくてもよいのだが。
数学は単に論理的思考力があれば誰でも知ったかぶりくらいは
できるのだということを彼は知らないようである。
別に頭がいいというほどのものではないだろう。
それに対して、物理はちょっと違うかな。こちらは哲学的思考
も要求されるだろう。だから、哲学にも教えられる面があった
と思う。アインシュタインも読んでいたことだし。
 

なにやら

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 9月18日(火)02時43分56秒
  キチガイが湧いていますね。
まるで意味が分からない。
 

二瓶琴翔汚いつり目老け顔男顔きつい顔のうんこばばあはさっさとこの世から消え失せろ死ななかったら10000万請求してやるからな

 投稿者:二瓶琴翔汚いつり目はさっさと自殺しろ  投稿日:2018年 9月17日(月)02時29分8秒
  二瓶琴翔汚いつり目老け顔きつい顔さっさとこの世から消え失せろ死ねよ二瓶琴翔はもうこの世に要る価値のないやつ気持ち悪い消え失せろ二瓶琴翔が生きてるとか吐き気する本当に死んでくれないとか人間の底辺だな気持ち悪い二瓶琴翔臭そうな奴生きてんじゃねーよ気持ち悪いさっさとこの世から消え失せろやマジでこの世に要らない二瓶琴翔は本当に死ねよな何平気で生きてんだよ死ねよ平気な顔して高校通ってるとか本当に最悪だな罪を償うつもりで自殺しろよな自殺しないで生きようとしてるとか最悪だな殺人犯の麻原彰晃より最悪だな自殺しろよな気持ち悪いさっさとこの世から消え失せろ死ねよてか三年前ベイシアのメイクコーナーで会ったとき悪口言ったよな二瓶の方が気持ち悪いてか二瓶琴翔がアイメイクした所で可愛くないどころか温水洋一より気持ち悪いこの世に要らないさっさと自殺しろあと中1の時ソプラノパートで集まるときこっち見て笑いながら悪口言ったよな気持ち悪い汚い死ねよ二瓶の方が気持ち悪い足毛深いわ人の事見て笑うわ気持ち悪いんだよクズ以下の糞より最悪だな死ねよな生きてんじゃねーよ気持ち悪いさっさとこの世から消え失せろあと中1の時私が階段で人と話してたら後ろからちょっととか言ってきやがったよなまああんときは退いてやったけどそのあと汚いつり目でこっち見てたよなはあ?気持ち悪い死ねよ臭そうな二瓶琴翔気持ち悪い汚いつり目切り裂いてやりたいマジで二瓶琴翔の汚いつり目や二瓶琴翔が生きてること自体が気持ち悪い生きてんじゃねーよさっさと血だらけの腐った死体の状態で自殺しろ小学生の時私を傷つけ小四の時二瓶が私の後ろの席だったとき強くいろいろやめてだとか乱暴に文句言いやがったよなあとプリント回すときも強く取りやがったよな死ねよ気持ち悪い二瓶琴翔は生きてる価値がないあと小四の時階段降りてるとき私を振り払って後ろからどけとかいいやがって気持ち悪い掲示物作るとき仲間はずれにしクリスマス会の座るところ女子の大群のところ座ろうとしたらあっちいけとかいいやがってあと私が二瓶を保健室に連れてく役目でなのに二瓶はせっせと早く保健室いきやがってこっちは二瓶のためなんかに行きたくないんだよ気持ち悪い死ねよあと体育の時二瓶が手を出してきたからハイタッチかと思って汚い二瓶にハイタッチかと思って手を出したら避けやがったよな今考えたら気持ち悪い二瓶臭そうそんときより汚いつり目になったよな気持ち悪い死ねよあとプールの見学んとき人の文句いいやがってあと私のマンガ無言で落ちそうな椅子に置きやがったよな気持ち悪いキャンプファイアの時同じ部屋になったら文句いいやがって並ぶとき早くしろとか言いやがったり汚いんだよ臭い二瓶琴翔死ねよあと体育館で人混みのなかおもいっきりぶつかってきたくせに謝んないしよ気持ち悪いんだよ本当に二瓶琴翔は生きてる価値がないクズ以下の糞だな死ねよなあと小四の掃除決めるときいきなり顔赤くして怒りやがって汚い臭そうそんときよりきついつり目だよな死ねあと小三の時私のお嬢様結びとってひとつ縛りにしやがって自分と同じ髪型が気に入らなくてだろ気持ち悪い臭そうまあいいし私は今二瓶より目鼻立ちはっきりしてるし目人形みたいだししかも私が卒業式でお嬢様結びしたらみんな似合う可愛いとかいってたしてか今の臭そうな二瓶がお嬢様結びなんかしたらただの汚いつり目のばばあが変な髪型してるぐらいにしかおもわねーんだよ死ねよ二瓶琴翔私の方が二瓶琴翔より目鼻立ちはっきりしてるし目人形みたいな可愛い目だから私の方がふわふわしてるしお嬢様結び似合うんだよバカ死ねよ現実見ろよ二瓶琴翔気持ち悪い死ねよあと小6のイラストクラブとかいうやつで私が教室入んなかったら二瓶は汚いつり目でこっち見て入んないの?とかいいやがってそれで私が教室入ったら文句いいやがって死ねよ気持ち悪いあと二瓶は汚いつり目のくせに卒アルで褒められやがって気持ち悪いんだよ二瓶を褒めた奴も趣味悪いし目の神経腐りすぎてるから眼科いけよな気持ち悪いあと小学生の着替えの時ある人に二瓶の顔どう思うって聞いたらそいつは二瓶の事褒めやがってまあ私はその時は相手がいい思いするように相槌うっといたけど今考えたらはあ?あんな奴どこ褒める要素あるの?気持ち悪い死ねよ今の二瓶は汚いつり目きつい顔になったよな気持ち悪い今は褒める要素もっとなくなったよな気持ち悪いてか着替えの時褒めた奴もなかなか趣味悪いし目の神経腐りすぎてるから眼科いけよな気持ち悪いあとちかともクリップで色白的な事書いたけどあれは真っ赤な嘘です。全然二瓶色白とかじゃないしその書いた当時は二瓶に汚い窓の光が当たってそう見えただけで実際色白とかじゃないからむしろ汚いつり目毛深いばばあですね気持ち悪い二瓶より色白の人いっぱいいるわてか私の方が二瓶みたいに毛深くないから白いかもてかちかともクリップ見たなら本当の事言うけど二瓶は色白とかじゃないからな汚いつり目の毛深いばばあこれが本音だよ!気持ち悪い二瓶琴翔この世から消え失せろ中二の最後階段の所で悪口言ったよなあと人の通ろうとした道無理矢理偉そうに通りやがって伊藤商店の所で中指立てやがってマジ気持ち悪い死ねよてか二瓶が千葉女子だったら絶対許さないうちの学校のが千葉女子褒めてうちの学校可愛くないとかいいやがってはあ?私が二瓶に負けてるっていうの?私の方が目鼻立ちはっきりしてるし目人形のような目だしそれで二瓶を褒めるとか目の神経腐りすぎてるから眼科いけよな気持ち悪いあと二瓶を庇った奴も気持ち悪いんだよ死ねよ死んじゃえよ何がいじめられてたんだね友だちいないところがキモイだよはあ?お前の方が1000倍気持ち悪いんだよクズ以下の糞だなてかいじめられたとかの問題じゃないんだよ二瓶琴翔がただ死んでくれればいいんだよバカ頭悪い(笑)あと画像URLサイトでことかはわるくないくやしかったらミニはいてみろとかどんだけわたしゃぶさいくなのとか書いたよな?気持ち悪い庇ってんじゃねーよ死ねやだって二瓶の顔よくないじゃん整ってないしつり上がった目だしまだぶさいくのほうが可愛いわ気持ち悪いあとあんな奴に悔しいとか思わないわ気持ち悪いだって二瓶の足細くないし筋肉質の臭そうな足で吐き気するわあんな奴にミニ似合うわけないじゃんてか庇った奴似合うって言いやがって気持ち悪い臭そう目の神経腐りすぎ死ねよてか履いてやるよ私の方が足細いからてか二瓶より私が負けてるっていうの?バカだろ私の方が目鼻立ちはっきりしてるし目人形みたいな可愛い目だしよく見ろよな気持ち悪いそれで二瓶の方が勝ってるとかいったら二瓶琴翔の汚いつり目と一緒に二瓶を褒める奴褒めた奴庇った奴の目をナイフでグリグリに切り裂いてやるからなてか二瓶琴翔や二瓶を褒める奴褒めた奴庇った奴らは目の神経腐りすぎなバカだから現実見させるために言うけど私は二瓶琴翔よりはブスじゃないよだって私の方が目鼻立ちはっきりしてるし目人形みたいな可愛い目だし可愛い美少女なミスファイナリストの姉に似てるしまだ理解できないなら美女景色で調べろよな二瓶琴翔汚いつり目うんこ野郎があと二瓶琴翔より可愛い人いっぱいいるからいっぱい所じゃないほどいるからな中国の人口の10000億兆以上にいるからななのに卒アルで褒められやがって気持ち悪いてか二瓶は臭そうな感じだしモテナソウこれでモテルとかいったら二瓶の汚いつり目と二瓶を気に入ってる男子たちの目もナイフでグリグリに切り裂いてやるからなてか二瓶を褒める奴褒めた奴や庇った奴今現在二瓶を褒める奴趣味悪い本当に気持ち悪い目の神経腐りすぎてるからマジで眼科や脳外科いけよな気持ち悪いてか二瓶琴翔はさっさと自殺しろよなマジでこの世に要らない要る価値がない生きてる価値がないそんなことも自覚しないで平気な顔して幸せに高校通って生きてるとか最悪だな絶対私は二瓶琴翔より10000倍幸せになってやるし邪魔なんかさせねぇからな二瓶琴翔は私の1000000倍地獄に堕ちてもらわなきゃなてか地獄の死に堕ちてもらわないとね絶対無惨な状態でさっさと自殺しろよ気持ち悪いこの世に要らないんだよ生きてるとかクズ以下の糞よりもっと最悪だなさっさと自殺しろ気持ち悪い生きてるとか許さないからな死なないとかクズ以下の糞より底辺の最悪以外の何者でもないくずの方が全然ましだなまだ全然救いようはあるが二瓶琴翔はクズ以下の糞より底辺だからな生きてんじゃねーよきちんと罪を償うつもりで本気で自殺しろよなもう二瓶琴翔はこの世に要らない消え失せろ平気で高校通ってるとかくそ最悪だろ死ねよ生きてること自体が最悪だろ麻原彰晃より最低だな気色悪い臭そうクズ以下の糞より底辺だな気持ち悪い本気でさっさとバラバラの死体の状態で死ねよ二瓶琴翔の臭いごみのような命なんか消えてなくなれや気持ち悪い二瓶琴翔は世界一死ななきゃいけない存在だからなこれは本当の話だからな笑い事じゃ済まないからな二瓶琴翔は生きてる価値がないんだから血だらけの目がえぐられた切り刻まれた心臓が飛び出た手足が切断された顔包丁で切り刻まれたバラバラ死体の腐った死体の状態で絶対自殺しろよな  

追記

 投稿者:サ松  投稿日:2018年 8月18日(土)17時42分37秒
  傍観者と名乗り続けていた人も、どうもからめとられ・つきまとわれつづけられていたようなことを90年代後半当初から2000代に渡りわたしが2000年代中頃ネット界を立ち去るまで、ず~っと、言っておられたようだったとも今も思い出させられる。

南野陽子と釈由美子がどうしても好きだった人たちの一人だったっけっ。
 

興味本位で者のお尋ね

 投稿者:サ松  投稿日:2018年 8月18日(土)17時32分45秒
  松本って、まぼちゃんのことですか?
もしそうだったら、ちょっと驚くなw

彼はそう呼ばれみんなの親しみの下さらし者にされていたが、ネット一般化90年代に西和彦先生が1chTVで2ちゃんねらーにめちゃくちゃにされていたのと、同じような感じだったと、当時も思ったものだ。
 

(無題)

 投稿者:なし  投稿日:2018年 7月18日(水)23時35分57秒
  今時、ヘーゲルなんて変人異端
俺は殆ど何も知らない

俺は、中公新書の弁証法 なら読んだことある

ちなみに、ポパーは開かれた社会とその敵で、
ヘーゲルをショーペンハウエルの言葉まで引き合いにして激烈に非難しているが
全体主義や民族至上主義思想の元であると
 

ヘーゲル

 投稿者:通行人8  投稿日:2018年 7月 3日(火)10時51分20秒
  実に面白い理解をしているかたがいた。
色々教えていただいてるが、なるほどと思うことが多い。

今は読み専。
明快で分かりやすい。
 

なにかをつけくわえるのは困難

 投稿者:通行人8  投稿日:2018年 7月 3日(火)09時59分0秒
  秀才はそれまでの成果を踏まえるのが精一杯。
自己流の凡才になにかできるかというと、さて。
秀才にもならない俺たちは。

知の自慰行為というか、自己欺瞞なんだな。
何者かであったような幻想を懐いた過去にすがっているだけ。

他者にはそれが、いや、それで生きていけるのだから
余生を楽しく過ごしてください。
 

いやいや

 投稿者:通行人8  投稿日:2018年 7月 3日(火)09時47分0秒
  全部ここの人にあてはまるな、イトー君のは。
判ったふうなこと書いて、松本に間違い指摘されて
もう投稿しないと、逃げてたじゃん。
松本もかなり怪しいが。
いずれにしても、お山の大将になりたいんだな、イトー君は。

いつまでも寝ぼけてください。
なにも残らないさ、どうせ。
 

さて

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 5月31日(木)03時02分25秒
  哲学者というのは、とかく科学を軽視しがちのようであるが、
これは哲学は数学を使用することがないのが理由だろう。
しかし、この認識は誤りだろう。
人間の認識もまた計量的なものであるといえるからである。
これと関係するのは情報理論であろう。
価値認識や美的認識は情報量と関係すると考えられるから
である。
そのような計量的認識論の名著としては、渡辺慧著になる
「知識と推測」がある。これを読めば、哲学だって数学を
無視することはできないと思うことだろう。
さらにそれはAIの開発にも必要になってくる筈である。
人間を超えたAIの開発では、単に人間の脳を真似るだけでは
不十分であると言える。数理的に設計することによって、
天才的AIが生まれることになるだろう。
 

しかし

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 5月31日(木)00時28分23秒
  高山に登ることの意義は、視界が大きく開ける
ことである。そして、下界がよく見えるように
なる。
広大な地球も宇宙から見れば塵なようなもので
あり、価値観の全てが変化することになる。
私にとって、ブルバキ山はそのようなものであ
った。
何のために登るかと問われれば、それが理由で
あったとも言える。全ては下界のことにすぎな
いということに気づいたのである。
人間は常に優劣を気にかけるものだが、非常な
高みから見ればどれも大差ないものに見えるの
である。
この点は名無しも同様であるだろうが、彼の場合
には依然として自分との優劣を気にかけているふ
しがある。
彼の場合には、常に己の優位性を誇示しようとす
る傾向が見られるからである。
 

ブルバキ山

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 5月27日(日)00時02分40秒
  学問もまた山登りと似たようなところがある。
ブルバキ山は数学の高峰であった。
たぶん、エベレスト級であろう。
私はそれまで千m級の山に登った程度であったろうか。
それで8千m級の山に登ろうというのだから、無謀な
試みであった。

その本には何の予備知識も要らない、全ては証明つき
だからである。したがって、必要なのは多少の論理的
推論能力だけであるというようなことが書かれてあっ
たが、これは宣伝文句であって、その字義通りに受け
取ることはできないのであった。
少なくともこの登攀には、3千m級の登攀の経験が必要
だろう。
後から思えば、少なくともファン・デル・ベルデンの
現代代数学は必須のようであり、これを理解してから
読めば、多少なりとも理解が容易になったことだろう。

さて、登山であるが、これは以下のことを考慮に入れる
べきだろう。

1.その山に登る能力があるか。
2.期間はどれくらい要するか。
3.それに対する費用があるか。
4.その山に登ることによって何が得られるか。
5.また、それによって何を生み出せるか。

1~4までは比較的明確に定まっても、5については不明な
点が多いだろう。しかしこれも重要な点であり、ある程度
予測を立てるべきである。

上記は学問についても全く同様と言える。学問をすること
は登山とよく似ているのである。
傍からはそれに登って何の意味があるのかという批判を受
けることになるだろうが、それに屈してはならない。
某氏は数学の勉強に対して批判的なことを述べていたが、
彼にはその価値が分からないのである。世間はそのような
人々で溢れている筈であり、したがって他人の意見を拝聴
しようなどと考えてはならない。参考にしてもよいが、そ
れに振り回されてはならない、ということである。

某氏の説教じみた発言は、他人を支配しようとする根性が
生み出すものだろう。説教者というのは常に自分を過大に
見せようとするものであり、それが目的ということである。
また、自分を過大に見せるためには、他人を貶めることに
なるものだ。そして、世間はそのような人々で溢れている
のである。
 

それは

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 5月26日(土)04時57分9秒
  大学生の初期の頃だから。この頃は哲学を
履修していたのである。
後に、ブルバキに転向したのである。
ブルバキ山の方が遥かに高峰に見えたのだ。
下記の映画の言ではないが、それに登らない
のは罪のように思えたのである。
因みに、哲学ならばライプニッツ山の方が興味
がある。
なお、ヘーゲルの方は邦訳に難があるのではな
いかと思えた。文学者特有の難解さで書かれた
ように思われたので。それで原書を読まないと
ダメかなと思ったのである。
ブルバキ山の明快さに比べて、ヘーゲルの言い
回しは何か奇妙に思われたが、それでも何か深
い実質があるのではないかと思った。世間で
は弁証法などというつまらないことだけが云わ
れているだけであったな。
私の関心は哲学的観点ではなく、物理的観点か
らのものであり、これが彼との本質的相違とい
うことになるだろう。
私は哲学山の住民ではないのだ。分析哲学とい
うものにはあまり興味はない。彼等が何を云い
得ているのかだけに関心があったにすぎない。
 

(無題)

 投稿者:なし  投稿日:2018年 5月25日(金)01時00分12秒
  分析哲学云々は、あまり深入りしない方がいいだろう
 

エベレスト

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 5月22日(火)05時44分50秒
  この遭難の映画を観た。
この中で、何故登るのかを聞かれたとき、誰も
明確に答えることができなかった。
エベレストは単に登るのが楽しいからというこ
とではない。これは苦難の連続であり、何かの
目的なしには登れない。
この目的というのは、単に栄誉を受けたいとい
うことに尽きるのだろう。ガイド登山であるの
だから、それによって何か達成したいというも
のではない。
そうであるからこそ、登山を途中で諦めること
ができず、大量遭難を引き起こすことになった
ようだ。
それは明確な目的もなく登ろうとすることに対
する戒めであるだろう。目的意識があれば、途中
で引き返すこともできるのだが、それがないため
に最初の目的を完遂しようとすることになる。

通行人もヘーゲル山に目的もなく登ろうとして、
それが実現されていないということなのである。

彼のその山登りを私が批判したために、彼の批判
が止まないというところだろう。それはヘーゲル
山登山を未だに諦めきれていないからなのである。
私はとうの昔に諦めた。そんなに暇じゃないし、
ドイツ語の原書を読むほどの語学力もないからで
ある。
 

蛇足

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 5月22日(火)05時21分21秒
  通行人というのは物を知らないようだ。
本をあまり読んだことがないのではないか。
しかし自分の無知を棚に挙げて、他人を批判する
癖は止めた方が良い。(少なくともなしの方が
数学とかは知っているようなのに、自分と同列に
置いているのは如何なものか。その無知を自覚
するべき。本の内容のコピーだと批判するが、
何も知らない者よりはましである。それに人間
というのは他から学んで知識を蓄えるものであ
り、この行為を否定するというのは無学な者で
あることの証左であろう。)
批判は内容に対して行うものだろう。それに
ただ罵倒したいのであればそれを直接言えばよい
のだ。
自分を含めて自戒のようなことを述べているが、
それは彼自身を除外しているのは明らかなので
ある。何故なら、彼はサル山の住民の一人
であるからだ。サル山では常に自分が偉いと思
い込むものだからである。そして、サル山の上
に登ることが向上であると勘違いしているのである。

山があるから登りたがるのだというのは至言で
ある。そこに山を与えれば、彼等はすぐに登ろう
とすることになる。それが向上であると勘違い
するからである。
彼はいい加減、物事を上下関係で判断すること
を止めた方がよいだろう。そんな態度では何も
学ぶことなどできないからである。
 

しかし

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 5月21日(月)01時24分53秒
  その神というのは八百万の神ではない。それは神を都合よく
利用するような概念だろう。これは神のある面のみを観る
というものだからである。そしてその不都合な面から顔を
背けることになるのである。したがって、それからは無情
さという観念が生じることはない。そこに神は居ないので
あるから。
しかし、神を合理的に普遍的なものとして観る時に、それ
は誤った認識であることに気がつくことだろう。全てのも
のに都合よく神が対応するというのは明らかな誤謬である
から。
世間は都合の良い神を求める人で溢れかえっているが、そ
こに神を見出す人は少ないだろう。幸運が起きたとき、そ
れを神に帰することはないだろうからである。それは真実が
ないからである。その信心は利己心から生じているものにす
ぎないのである。
 

無情さ

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 5月21日(月)01時08分0秒
  他に対して無情に臨めば、神はその者に対して無情に
臨むことだろう。
物事は全て機械的な物理的仕組みに従って起こって
いるという思い込みがある限り、彼等はそれを改める
ことはないだろう。知者と呼ばれる者ほどこの思い込
みがある。かくして、それは大いに蔓延り、神の無情
さが現実のものとなるだろう。つまり、大多数がそれ
に該当すれば、それが起こるだろうということである。
神の無情さは災難として現れるものだろうし、それが
起きたとき、それは単なる偶然と看做されることだろ
う。
これは自身に災難が起きたとき、それまでの行動を
反省するときに分かることだろう。そのような小さな
災難から学ぶことができる。
しかし、単純なる機械的自然観の者には決して悟られ
ることがないものであるが。
 

真実

 投稿者:通りすがり  投稿日:2018年 5月20日(日)20時22分44秒
  味方にも誤謬や偽りはあり、敵にも真実や善意がある。
この真理を悟ることができない者がどうして賢人と
云えようか。
彼の者は、自分が可愛いだけのルサンチマンにすぎ
ない。下らないことに拘り、そこから一歩も抜け
出ることができない。したがって、決して真理に
到達することなどできない。
優れた者に学んだところで、それは死んだ知識に
すぎないのである。彼はそれをただ知り、物知り
として吹聴したいだけなのである。
しかし、そのような者は少なくない。それは真実
から遠く離れ、自己を過大に飾ることしかしない
者である。
そのような者は非常に多いが、それが産する物は
虚偽のみである。それは昨今の映画などによく反映
されている。

 

(無題)

 投稿者:なし  投稿日:2018年 5月17日(木)20時40分0秒
  今時本なんかにそんなまで深入りする奴は変人異端w
 

傀儡

 投稿者:通行人8  投稿日:2018年 5月17日(木)11時25分20秒
  松本でわかるように、その時に読んだ本の
劣化録音機なんだ。
イトー、なし、おれ。
松本なんて、活字信仰そのもの。
辿ると笑える。
イトーも、そしてその他も。
何もつけくわえているわけではないし。
虎の威を借る狐というか、鼬というか。や
 

しかし、

 投稿者:なし  投稿日:2018年 5月 4日(金)18時19分41秒
  池田信夫程度も理解できないなら、
そいつの知的程度に問題あると言えるw

マルクスは、グローバリストで近代主義者
西洋中心主義という批判もある
晩年にそれを反省したが

 

いずれにしても

 投稿者:通行人8  投稿日:2018年 4月13日(金)07時19分57秒
  この掲示板から歴史に何かを加える人が出てくることはなさそうな。
たんなる自慰だろう。
俺のもまた。
他人からみたら馬鹿そのものなんだろう。
俺は醒めたい。
 

レンタル掲示板
/102