teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ライブ情報!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年10月19日(月)13時51分19秒
編集済
  Go To ! Acoustic Festival 102

★11/15(日)14:00-音楽舘


 出演:GAKI/乙倉史明/の り/本田ゆみこ/瀬戸川美貴男


※コロナ禍、開催基準出演者数を超えた「Finger Picking」や「紙風船」も恐る恐る動き始め、偶数月定例の「@Home」も、10/18(日)静かに開催された!。そして、遂に奇数月定例の「アコフェス」も、開催に漕ぎ着けた。既に1月・3月開催への出演申し込みも有る。Withコロナ・ライブは、まだまだこれからです。感染者数が多い地域やその周辺経由からの来舘ライブは、もう少し「自粛」したいと思っています。ゆっくり、お待ち下さいね!。★We believe Hearty Music.★

http://ww3.tiki.ne.jp/~t-yagi/schedule.htm

 
 

ライブ情報!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年10月15日(木)10時25分55秒
編集済
  ★10/21(水)19:00-「VAN VAN LIVE 443/心」

 10/14日(一週間前)現在、出演予約者数=3組ですから・・・

 不要不急のライブと言う事で・・・▼自粛させて頂きます。

 ※11月は、11/11締め切りで、全7組以上で・・開催予定です!。

 宜しくお願い致します。

http://ww3.tiki.ne.jp/~t-yagi/schedule.htm

 

Go To LIVE!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年10月 8日(木)12時06分34秒
編集済
  八木たかし Live @ Home113

★10/18(日)14:00-音楽舘

 ~私 の 孤 独 ⑩~


※コロナ禍、開催基準出演者数を超えた「Finger Picking」や「紙風船」も恐る恐る動き始めた。偶数月定例の「@Home」も、10月は静かに開催して見たい!。奇数月定例「アコフェス」も、11月は遂に開催に漕ぎ着けたばかりか、既に1月・3月への出演申し込みも有る盛り上がりです。世界中の感染拡大が治まらない限り、Withコロナ生活はまだまだ続きます。国内の感染数が多い地域やその周辺経由からの来舘者ライブは、もう少し「自粛」したいと思います。「自粛」の先には、希望が残っていると思えるから・・・。ゆっくりと待ちましょう!。★We believe Hearty Music.★

人は、誰かを待ち続け 人は、一日を終わるように
人は、何かを待ち続け 人は、人生を終わるように
   人は、人に出会い 人と語り人と唄い
   人は、夢に出会い 人を信じ人を愛し
   人は、明日を待ち続け 眠るのか


<09/24 70th Birth Days Gift! by:amatsubame>

http://ww3.tiki.ne.jp/~t-yagi/schedule.htm

 

ライブ情報!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年10月 2日(金)11時36分26秒
  ★11/15(日)14:00-音楽舘「Acoustic Festival 102」

 出演(30分枠):GAKI/乙倉史明/の り/本田ゆみこ/瀬戸川美貴男

 入場無料(入場者数制限有) ※飛入り出演予約:1枠

※出演者5組決定で、開催します。

 コロナの状況で、最終決定は一週間前で・・・出演者が4組以上であれば、実施します。

http:http://ww3.tiki.ne.jp/~t-yagi/schedule.htm

 

Go To LIVE!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 9月24日(木)11時42分48秒
編集済
  基準出演者数超の音楽舘ライブ

より、順次開催して行きましょう!


※「一斉休校」「緊急事態宣言」・・・「コロナ・ショック」の後遺症がまだまだ続く中での、GoToキャンペーン!に戸惑っている。一部の大手業界関係者には、明るい日差しの様です。本当に救いが必要な小規模業者に、その光が届く日はまだまだ遠い様です!。僕らが唄うのは、生きるためです。僕らが唄うのは、今日を生きるためです。僕らが唄うのは、今を生きるためです。「音楽舘」は、そんなライブの実現を応援します!。
★We believe Hearty Music.★

   ふみだせない心と ちぎれた想いは
   もう けっして 戻らないって こと
   前を 向いては いるんだが
   足は 後ろへ 行きたがる
   そうやって だんだん 光から
   みんな 離れて 行くんだね

ぼくは ここでいいよ
とりのこされた 風のざわめきと
密色に光る 月の涙が あれば
きっと 生きて 行けそうだから

http://ww3.tiki.ne.jp/~t-yagi/schedule.htm

 

秋らめないで !

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 9月10日(木)12時35分34秒
編集済
  コロナ禍、不要不急のライブ自粛!

感染予防と出演者数・客数の基準

を設定し、順次開催を模索します!


※いよいよ「古希」が迫って来て・・「再燃」に頭を巡らせている。一年前の「終活計画」は、大幅に狂わされて・・・日々、ウロウロと着地点を未だに探している。最大級の台風10号上陸にも、怯えながら順延開催された高校の「体育祭」で、久々の嬉しいPAのお仕事!。台風一過の日本晴れの空の下で輝く高校生たちと先生方の童心の笑顔から、忘れかけていた「情熱」を呼び覚まされた気がした。倒れる時も、出来れば少しでも前に倒れよう!。
 9月「アコフェス」も「VAN VAN」も、開催基準数を超える事が出来なかった。残念ながら、▼自粛ですが・・・次回こそは、その基準数を越えて、必要必急のライブとして開催・継続される事を願いながら・・・・秋らめないで!。

今だから 唄いたい歌がある  あまりに世界が 傷付き過ぎたから
いつの日か 手を取り合って  共に生きる・・・その時のために!

http://ww3.tiki.ne.jp/~t-yagi/schedule.htm

 

INNOVATION!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 8月29日(土)09時45分10秒
編集済
  with コロナ時代、音楽舘30周年に向かって、

9月以降の定例ライブは、感染予防と出演者数・

客数の基準を設定し、順次開催を模索します!


※県外からの出演者は、もう少し「自粛」させて下さい。しびれを切らした音楽舘の定例ライブは、不要不急ではない気持ちを「出演希望者数」で計れないか、開催基準数を設定してみた。10日前までに、設定数を越えれば必要至急の開催と言う事です。昔も今も、お客様数が多い方が基準であるべきだと思いますが、コロナ禍では「キャパの40%」に制限する必要が有り、音楽舘では「20名」が定員と言う事になります。常時換気の為に、控室・ホールのドアーを開放します(準屋外)。演奏者と客席の距離を2m以上確保。マスク着用!・・・それでも?・・それでも?・・それでも?・・何故か?不安?・・他に出来る事は、もう無いのだろうか?。「古希再燃!」

生きていることは 孤独なもので こんな時代に
  こんな所で 出会った 奇跡 大切な人
生きていることは 孤独なもので 譲れないものも
  守りたいものも 自分らしさと 教えてくれた
広がる空に 両手を高く あげれば 涙も嬉しくなる
俺は 生きているのか? 俺は 死んでいないか?

http://ww3.tiki.ne.jp/~t-yagi/schedule.htm

 

>山本さん!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 8月23日(日)09時23分22秒
編集済
  ありがとうございます!。

恐る恐るですが・・・

★9/16(水)19:00-「VAN VAN LIVE 442/月」

現在の出演予約者は、乙倉/瀬戸川/山本さんです。
後、4名の予約があれば・・・開催決定ですよ!。

尚・・終了後の「交流会」は、まだ自粛したいと思います。

http://ww3.tiki.ne.jp/~t-yagi/schedule.htm

 

van van liveについて

 投稿者:山本雅敬  投稿日:2020年 8月22日(土)16時40分10秒
  こんにちは。お元気ですか。
音楽舘が閉鎖され半年以上が立ちます。
9月から再開との事で待ちに待っていました。
16日のvan van liveぜひ参加させてもらいます。
楽しみにしてます。よろしく。
  山本
 

残暑お見舞い申し上げます!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 8月19日(水)09時51分42秒
編集済
  新型コロナウイルス感染の、再拡大が続く中!

8月音楽舘ライブは全てを自粛致します。

9月以降ライブは、開催基準出演者数以上で順次開催します!


<コロナ過・・定例ライブ開催日の10日前=締切り>
◆毎月、第③水曜日「VAN VAN LIVE 」 ※7組以上の出演予約で開催
◆奇数月の日曜日「Acoustic Festival」 ※4組以上の出演者で開催
◆3ヶ月に1回の土曜日「Finger Picking Solo Guitar」 ※4組以上の出演者で開催
※希望者は、FAX.Mail.等で申込み予約下さい。※当日の飛入り出演受付は無。


※「修学旅行」を中止にして・・GoToトラベルって、何?。一斉休校や緊急事態宣言時より、感染が拡大しているのに・・無策状態で大丈夫?。簡単にダウンロードのステッカーのお店が「密」に?、でも安全?。重症化率が低いのは、不安で真面目で臆病な、私のような高齢者の自粛が多いから?。マイナンバーカードの普及率15%-3%が、この国のお上への信頼度です?。年間自殺者が3万人を超えて、もう連続10年以上?。一日に100人近い生命が旅立っている?。コロナ過で、増加しない事を切に祈る!。結局、開催も自粛も自己責任なら・・開催希望が多いものから実施すれば、良いのかな?
 音楽舘は、来年「30周年」を迎えます!。支えてくれた、660人を超えるあのミュージシャンたちは今、何処で何を思っているのだろう!。唄う事は、未来を!信念を語り続ける事だから、唄う事で感染が広がると言われる今、唄える筈がない!。唄わないのでは無く、唄えないのだ!。いつだって、今だって、あなたと・・・唄いたいのに!。「古希再燃!」

生きていることは 嬉しいもので
目を 閉じた時 いつもと 同じ
窓の 景色が 見えるから
 泣きたい時には 大声で 泣いて
 涙 枯れたら 明日が 見える筈
俺は 生きているのか? 俺は 死んでいないか?

http://ww3.tiki.ne.jp/~t-yagi/schedule.htm

 

暑中お見舞い申し上げます!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 8月 6日(木)10時53分37秒
編集済
  新型コロナウイルス感染の、再拡大が続いています!

★8/16「Live@Home」他・・・・

8月音楽舘ライブの全てを、自粛させて頂きます。


※偶数月、第③日曜日音楽舘定例「Live@Home」も3回目の自粛です。いつもサブテーマを設定し、その中に有る「希望」を唄い続けて来ました。★8/16日「with コロナ①」に設定したが、希望は見つからず・・開催を断念。唄う事で、笑顔や希望が少しでも広がれば!ですが・・唄う事で、感染が広がり!生命を奪う可能性が有る中では、私には唄えません!。もしかして、コロナ時代には、唄の無い音楽しか存在できないのだろうか?。
※三密回避やクラスター対策は、日々進化されているが・・・大声で歌う事の自粛の先には、もう音楽ライブは無いと言う事。増加する感染者数に指をくわえて、コロコロ変わる<ガイドライン>に振り回される日々。それでも、大切なのは・・一生に一度の「Go To 修学旅行!」と、何より現場が求める「アベノ介護グローブ」の配布が急務だと思っているのは、私だけでしょうか?。やはり「感染防止」が、前輪で・・「経済」は、後輪でしょう!。そして、私達が出来る事は、動かない事と唄わない事でしょう!。いつの日にか・・・「大声」で唄える日を夢見ながら・・・!。
※昨年発表した、音楽舘「終活宣言」が不本意ながら・・予想外な道程ですが・・段々、具体的に近づいている様な気がします。流れに逆らわず、その中に明日を考える事もありですね。・・・「古希再燃!」

空は泣かない どんな時でも 悲しくなると 雲に隠れた
そして 何度も笑って見せたけど 涙流れて 同じ土の上
  ここで 生きよう  ここで 唄おう
  ここで 笑おう   ここに 眠ろう

http://ww3.tiki.ne.jp/~t-yagi/sub1.htm

 

音楽舘 ライブ情報!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 7月22日(水)10時34分49秒
編集済
  偶数月第③日曜日、音楽舘定例!

★8/16(日)14:00-八木たかしLive@Home112

 ~ with コ ロ ナ ① ~ 実験ライブ②


<その他のライブ予定>
★8/09()13:00-「Jackie(大阪)企画、21」  ▼自粛(6/28)
★8/19(水)19:00-「VAN VAN LIVE 441/海」  ▼開催準備中!
★8/30()14:00-「の り(倉敷)企画、④」  ▼自粛(7/02)
★9/13()14:00-「Acoustic Festival101」  ▼4組以上の出演者で、実施!

※with コロナ時代に対応したライブ実現に向かって、実験ライブ①を開催(7/5日付レポート参照)。「新しい生活様式」の励行と、客席の入口と控室からステージへのドアーを開けたままにして、常時換気(疑似、屋外ライブ)状態に!。エアコンの効果も、照明効果も、少し弱くなります。問題は、舘外への音漏れ(防音)ですが・・・アコギインストやMC程度では、許容範囲でした。天井高4mの客席と控室・天井高10mの自慢の吹抜けロビー空間は、建設当初の譲れない拘りでした。そして、舘内「土足禁止」も、今から思えば先見的であった。日曜日の昼下がり、ギター+ベース&ボーカルの実験ライブ②「with コロナ」を開催します。全国的な感染状況は、日々深刻ですから・・▼急遽、自粛!と言う事も考えられますが・・・。
各自<新型コロナ感染防止☆ガイドライン>を遵守して出来る限りの、完全防備で御来場下さいね!・・・・・「古希再燃!」

幼い頃からいつも夢見た いつかきっと空を飛ぶんだと
そして 何度も空を飛んだけど 眠る所は 同じ土の上
  ここで 生きよう  ここで 唄おう
  ここで 笑おう   ここに 眠ろう

http://ww3.tiki.ne.jp/~t-yagi/sub1.htm

 

音楽舘 ライブ情報!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 7月16日(木)10時06分29秒
編集済
  コロナ禍「新しい音楽舘」を模索中!

★必要とされるライブ★開催を、

必要とする利用者と共に、創ろう! 


※withコロナ時代に対応したライブ実現に向かって、7/4(土)Finger Picking Solo Guitar 79(7/5日付レポート参照)が、実験的に開催された。「新しい生活様式」の励行で、密集・密接等の対策は含まれる。課題は、密閉と換気と言う相反する対策だ。ライブ30分毎に、1回の換気(5分)は・・・ライブの流れを止めてしまう!。客席の入口ドアーと控室からステージへのドアーを開けたままにしたら、常時換気が出来る。エアコンの効きは、弱くなりますが・・・。昼ライブの照明は、入口からの自然光が気になりますが・・・。一番重要な防音ですが・・・夜のアコギインストやMCでは、舘外への音漏れは、許容範囲でした。自慢の天井高4mの客席と出演者控室・10m高の吹抜けロビーは、音楽舘建設時の譲れない拘りでした。微妙な反応だった、舘内「土足禁止」も、やっとその意味を持った。一日も早く、夜のボーカル入りライブの実現に向かって・・・「古希再燃!」

いつでもライブは、僕らの夢だった。
この街にしかない、音楽たちがここに集まる時、
僕らの夢が「文化」になる。★We Believe Hearty Music.★

http://ww3.tiki.ne.jp/~t-yagi/sub1.htm

 

音楽舘 ライブ速報!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 7月 5日(日)09時58分16秒
編集済
  ★10/03(土)19:00-「Finger Picking Solo Guitar、80」¥無料-
出演予定:昌己μ/米倉信康/佐藤茂/藤原健志/Kohei/他
  ※県内のギターインスト愛好家の3ヶ月に一回の定例ライブ、80回目。

昨日、79回目が半年ぶりに開催されました。今回は、2年前の「西日本豪雨」被災地復興応援企画「星祭2020/STER☆FE☆STAR」として開催でしたが、願い空しく「熊本豪雨」に直撃されました。コロナで4月を自粛しての開催で、新しい音楽舘ライブ<ガイドライン>の実験的な開催でも有った「密閉回避」と「換気」と「音漏れ」は、相反する課題ですが、ホールと控室・ロビー・M2F調整室のドアー等を全開放(準屋外)。天井高4mのホール・控室と10mの吹抜けロビーの効果で、舘外部への音漏れも許容範囲でした。ボーカルが入る昼ライブは、8/16(日)@Homeで検証したいと思います。その結果、ボーカル入り夜ライブへの対策実施も検討したい。30年前の音楽舘建設構想時に、天井高とホールキャパよりもロビーと控室の必要性への拘りが、今生きた様に思う。不評だった、土足禁止へも先見性を感じた。コロナの感染が日々拡大する中ですが、もう少し音楽舘で在りたい!。古希再燃

http://ww3.tiki.ne.jp/~t-yagi/sub1.htm

 

音楽舘 ライブ情報!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 6月24日(水)12時41分15秒
編集済
  withコロナ時代「新しい生活様式」

の中に★必要とされる音楽!★を

模索しながら・・新しい音楽舘は

利用者と共に、もう少し在りたい!


※不要不朽の外出制限。帰宅時の手洗い、うがい。咳エチケット出来ない人へのマスク着用等、新しい生活様式を義務と捉えるととても窮屈だ。生きる権利としての「新しい日常」を考えて見たら、それらは意外と当たり前の事の様に思えた。ビジョンの無い乱開発の観光産業もやっぱりバブルに見えて来た。株式や生産性やGDPや給料の前年度対比が永遠に右肩上がりも絵に描いた幻に思えて来た。「時は金なり」の概念もコロナ崩壊寸前だ。狭い場所に、強引に人を詰め込んだライブハウスも可笑しい。狭い教室に子どもを詰め込んだ教育も可笑しい。今迄の全ての日常への「警告」なのだろうか?。人見知りや恥じらいや引っ込み思案や物怖じや出不精や億劫や自粛や登校拒否などと言う言葉が、実は先見的な正解な生き方だった様にも思えて来た。又、社会的な距離を確保する事が、実はより心の距離を縮めることにも気付かされた。「古希再燃!」

♪雨が降る日には、雨になり  風の日は、風になる
 陽射しの中で、こぼれる笑顔  明日を待ち続ける
    そのままで そのままで 青いままで
    いつまでも いつまでも 青いままで ♪

※新型コロナ感染防止対策について、特措法第24条第9項に基づく「政府及び岡山県からの要請」より<音楽舘・感染防止☆ガイドライン>を作成。↓HPの「ScheDule」を参照!。

http://ww3.tiki.ne.jp/~t-yagi/schedule.htm

 

音楽舘 ライブ情報!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 6月12日(金)13時10分38秒
編集済
  新型コロナ「東京アラート」解除!

★求められる活動から、再開!★

音楽舘は、利用者と共に協力して

感染防止対策出来るライブから開催!


※解除を待ちきれなかった「ライブハウス」は、経営難・倒産・廃業・・・そして又、無観客オンライン「生配信」への言わば転業・等も余儀なくされている。「三密対策」で、座席の間隔を1m空けたり・・ステージと客席に2mの距離を取る・・又は間仕切るなど、もはや臨場感や一体感が醍醐味の「ライブハウス」の嘗ての光景はもう見られないのか?。1992年オープンから「飲食無だから”館”では無く”舘”です」その拘りは、純粋に音楽を発信する「ホール」としての今も原点です。「音楽舘」は、利用者の色に染まり・・「音楽する人」の希望に寄添いたいと思います。残された時間で「新たな日常」の中に、今日も「新たな音楽舘」を模索しているが・・・更に「古希再燃!」

★音楽舘ライブは、7月開催分から検討中!。
 
※7/04(土)「Finger Picking Solo Guitar 79」開催
 ※7/05(日)「
Live@Home & 紙風船」   自粛(6/12)
 ※7/05(日)「Acoustic Festival 100」揃わず自粛(6/15)
 ※7/15(水)「VAN VAN LIVE 439/星」、開催準備中!


★県外出演者・利用者のライブは、8月開催分から検討!。
 
※8/09(日)「Jackie(大阪)企画、21」
 ※8/30(日)「のりさん(倉敷)企画、④」


<音楽舘・ホール利用☆ガイドライン> (6/15)
 新型コロナ感染防止対策について、
特措法第24条
 第9項に基づく「政府及び岡山県からの要請」より。
 ①②項、留意の上、ホール利用をお願い致します。

①「新しい生活様式」による「新しい日常」
 ※マスク着用・手洗いの、励行・習慣化。
 ※身体的距離の確保を、常に意識しよう。
 ※咳エチケットの徹底を、お願いします。
 ※トイレの便器は、フタをしてから流す。


②「三密(密集・密接・密閉)とクラスター」対策
 ※舞台での同時演奏者数は、3人以内とする。
 ※演奏者も出来るだけ、マスクを着用する。
 ※共用マイク等は、常時除菌シート等で消毒する。
 ※演奏者と客席最前列までの距離は、2m空ける。
 ※客席の間隔は1m確保。キャパの40%。20脚
 ※演奏60分内に、1回以上の換気時間(5分)をとる。
 ※チケットは、接触回避の為 暫く製作致しません。
 ※3Fでの交流会は、自粛。時間短縮・少人数に制限。

 ※入場時、検温実施!。発熱・咳・症状者の入場お断り。
 ※入場者の名簿作成!。初入場者は、住所と携帯NO.を記録。
 

♪虹を架けよう 子どもたちの胸に 虹を架けよう 希望の虹を
 小さな夢が 青い海を渡り 生命輝かせて 響け世界中に♪

http://ongakucan/schedule.htm

 

音楽舘 ライブ情報!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 5月31日(日)10時47分26秒
編集済
  全国「コロナ緊急事態宣言」解除!

★要求の有る活動から、再開!★

音楽舘は、感染リスク低減の対策が

出来るライブから徐々に再開したい!


※クラスター業種と呼ばれる全国の「ライブハウス」は、経営困難・倒産・自主廃業・転業・等を余儀なくされている。「三密」だから、ハウス経営もミュージシャンの生活も成立して来た。コロナ時代、「三密」対策が急務の今・・・「ライブハウス」の生き残りを暫く見守りたい。音楽舘は、無飲食の「貸ホール」です。利用者と一緒に「三密対策」に、知恵を出し合い・・・「感染リスクを低減」出来るライブから、再開を検討したい!。今「我慢の自粛」の先には、わずかに「再開の希望」が残されているように思うから・・・「音楽舘」と共に残された時間に、更なる「充実感」で・・・「古 希 再 燃 !」

<コロナ「感染リスク」低減対策>(案)
※6/末に「ライブハウスのガイドライン」が発表される予定です。その内容も検討して再開したい!。
※助言・御提案も広く受け付けています。

①ライブは、7月開催分から検討する。
 ※7/4(土)「Finger Picking Solo Guitar 79」は、開催。
 ※7/5(日)「Live@Home & 紙風船」は、自粛。
 ※7/5(日)「Acoustic Festival 100」は、3組以上で実施。

②県外出演者・利用者のライブは、8月開催分から検討する。

③ロビー受付 「クラスター対策」
 ※入場者名簿(初入場者は、住所と携帯NO.)
 ※発熱(検温)・咳・等の症状の方は、お断り!
 ※チケットは、暫く発行致しません
 ※マスク・手洗い・うがい・除菌の励行!

④ホール内 「三密・飛沫」対策
 ※舞台での同時演奏者数は、3人以内とする。
 ※演奏者もマスク着用する(??)。
 ※マイクは、使用前に除菌シートで拭く。
 ※舞台と客席最前列までは、1m以上空ける。
 ※客席イス数を、通常の50%にする。(25脚)
 ※ライブ60分毎に、1回以上の換気時間をとる。

⑤3Fでの交流会は、基本的に自粛。
 ※主催者で、30分以内に短縮及び10人程度迄に制限。


 「時代の海を越え」より
♪飛べよ 空高く 流される雲よりも 時代の海を越え 新しい風になれ 今飛び立つお前たちに 恐れるものはない♪

(絵:amatubame)

http://ongakucan/schedule.htm

 

音楽舘 ライブ情報!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 5月22日(金)12時42分38秒
編集済
  5/25日新型コロナ「緊急事態宣言」解除!

★需要の有る所から活動再開!★

音楽舘は、5月中ライブ自粛かな?


※3月より、基本的に月・水・金曜日の午前中「音楽舘」で、事務処理等々。他の日は、孫たちとの「学童保育」とこれからの自給自足に向けて「農業体験実習」(夏野菜植えました。サツマイモ植え準備中!)。そして、音楽舘の「終活」も、ゆっくりゆっくり具体化出来ています。「緊急事態宣言」解除で、5/28(木)に「コンサート」も決まりました(3ヶ月ぶりで、声が出るかな?)。音楽舘も、利用者の需要で徐々に再開を考えよう!。音楽舘は、飲食を伴わない「貸ホール」ですから「三密」等も一般的な感染リスクの低減対策で、利用者と一緒に知恵を出し合えば再開出来るのではないだろうか?。「音楽舘」と共に残された時間に、更なる「充実心」を感じながら・・・・「古 希 再 燃 !」

♪人は誰かを待ち続け、人は一日を終わるように・・・人は何かを待ち続け、人は人生を終わるように・・・♪ 「私の孤独」より

http://ongakucan/schedule.htm

 

音楽舘 ライブ情報!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 5月15日(金)10時27分23秒
編集済
  新型コロナ肺炎の感染流行防止

「緊急事態宣言」岡山県は解除!

されたが、5月中の活動は自粛!

音楽舘も、再開ガイドライン検討中!


※「必要なものは、無くならない!」が、口癖だ。「テレビでは、伝えきれない歌がある!」手作り会場にPAを設置・・いつの間にか大SING-OUTの・・アナログ時代!。「三密」だから、ミュージシャン等との数々の「汗の伝説」も生まれたり・・「三密」だから、音楽舘(ライブハウス)の経営も何とか成立した・・デジタル時代!。その狭間で「ストリート」や「YouTube」等にも・・僅かな夢は育った。コロナ時代・・「IT」の急速な進化で救われるだろう多くの生命たちの「新しい生活様式」の中に・・「音楽舘」は、必要とされる存在なのだろうか?考え続けたい!。残された時代の中で・・・「古 希 再 燃 !」

♪誰が唄い始めたのか? 誰に聞いた歌なのか? 妙に身体が懐かしみ いつの間にか口ずさむ 流行歌でもないのに♪

http://ongakucan/schedule.htm

 

音楽舘 ライブ情報!

 投稿者:舘利任  投稿日:2020年 5月 1日(金)11時08分43秒
編集済
  新型コロナによる肺炎の感染拡大

全国「緊急事態宣言」再度の延長

で、5月末迄全ての活動を自粛。

音楽舘ライブも、自粛予定です。


※全人類的な試練とも言える「コロナショック!」。「医療崩壊」の前に、私たちが試されている事は動かない事への「苦痛」といつまで続くか、実態が見えない事への「不安」だ。「保障」や「支援」や「給付」等お金で救える生命があるならば、何をためらう今ではない!。そして、今こそ「感染拡大防止」のために、全人類がひとつになる事が何よりだ!。「古希再燃」

♪今だから、唄いたいうたがある  あまりに世界が、傷つき過ぎたから  いつの日か、手を取り合って  共に生きる、その時のために  ひとつは、平和  ひとつは、自由  ひとつは、愛  そして、希望  唄い続ける、その時のために♪

http://ongakucan/schedule.htm

 

レンタル掲示板
/53