teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:46/536 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

岐阜サロン会便り

 投稿者:加藤  投稿日:2020年 7月11日(土)21時56分10秒
  通報 返信・引用 編集済
   半年ぶりのサロン会、7名がいつもの喫茶店に集まりました。今週降り続いた雨は、九州各地に大きな被害を又この岐阜県にももたらしました。横井先生からお電話を頂いたということですが、今日の出席者の中には被害はありませんでした。ご心配をいただき有難うございました。
 コロナ禍の為に家にいることが多かったこの期間、絵手紙、和裁の技術を生かしたマスク作り、クラフトテープで編んだ種々の籠、布草履作り、野菜作りや花の栽培などみんなそれぞれに過していました。代表は海に出られなくて鬱々としておられたようですが、今はお孫さんと芋ほりをするためにサツマイモを植え付けているとのことです。
 恒例の旅行という話はまだできない状況ですが、10月には谷汲でバーベキュウをと願っています。
 今日も長良川は水嵩を増していました。このダムのない美しい川が時には洪水を起こしながらも、とても豊かな暮らしを人々与えてきたことを、今日沢山お聞きすることができました。昭和半ばに子供時代だったメンバー達の川と密着した暮らし、話す人も生き生き、聞く方もワクワク・・・こういう熱っぽさはやはり直に会わないと味わえませんね。
 ニュースでは藤田医科大学の先生方が新コロナウイルスの薬についての研究結果を出されたとのこと、治療薬そして安全なワクチンが一日も早く開発されますことを願い、関係者皆様のご健闘に心からの感謝を申し上げます。
 
 
》記事一覧表示

新着順:46/536 《前のページ | 次のページ》
/536